ヨガ教室に行くのが面倒なら家でやればいい。おうちヨガのすすめ

おうち

仕事を辞めてPCの前に張り付いている生活を続けて約2か月になり、ひしひしと感じる運動不足。。「ヨガでもやるか」と久しぶりにヨガを始めてみたらこれがハマってしまい、ほぼ毎日やっている状態です
普通ヨガをやる時は教室に通うかDVDを見て習得するパターンだと思いますが、今回は私が実践している、全くお金をかけずに家でヨガをやる方法やメリット・デメリットなどを紹介していきたいと思います。

家でお金を全くかけずにヨガをやる方法

私がヨガを始めたのは11年前ほどで、出産して太ったのがきっかけでDVDを購入し、ヨガの素晴らしさを知りました。いくつか持っていたDVDもやりつくした感があり、飽きてしまったところ、

「YouTubeでヨガの動画もあるんじゃない?」

と気づきを得たのがきっかけで、探してみると日本人のインストラクターがやっている動画から、外国人の動画までたくさんの動画がアップされていました。最初は色々な方の動画を見てヨガをしていましたが、今では「yoga with kassandra」というアメリカ人?の方の動画一筋です。

この方の動画は、朝にやるヨガ、お休み前のヨガ、尻トレに特化したヨガなど、シチュエーションに合わせた動画をたくさんアップしていて、自分の気分に合わせてレッスンを選べるところが気に入っています。

時間も忙しい人に向けた10分程度の動画もあり、仕事前に軽くストレッチしたい時なんかにも便利です。もちろん1時間以上の動画もあるので、みっちりやりたい人向けにも用意されています。

 

私は基本外国人インストラクターの動画しか見ません。というのも外国人の動画の方がなんかおしゃれというのもあるし、日本人のヨガ動画はなんか胡散臭い感じがしてしまうんですよね。(完全に私の主観)全然胡散臭くないのはわかっているんですけど、なんだか受け付けない。。

この「yoga with kassandra」という方の動画はもちろん英語なのですが、英語がわからない私でも出来ているので、その辺は心配いらないと思います。

英語のヨガ動画を見る際に覚えておきたい単語

・inhale(吸い込む)

・exhale(吐き出す)

この2つがわかれば問題ないですね。あとは体の部位の単語がわかっていれば完璧!簡単ですよね。

ただ、ヨガを全くやったことがないとなると、混乱する部分もあるかもなので、最初は日本語の動画である程度ヨガに触れていた方が入りやすいかもしれないですね。

 

youtubeでヨガをやるメリット

・場所と時間にとらわれない!

・かなりの数の動画があるから飽きずに続けられる!

・タダ!!!

わざわざヨガ教室に時間かけて行くというのも刺激になるので、たまにはいいと思いますが、私は時間とお金の浪費だと思ってしまいます。それにヨガとかって思い立った時にすぐやりたくないですか?

私はさぼり癖がえぐいので、教室の予約をしたとしても「なんかやっぱだりーな」となるに決まってるんですよね。

なので、私みたいなタイプは特にYouTubeでのヨガレッスンがおすすめ!

デメリットは、思いつかないんだけどあえてひとつ上げるなら、全くのビギナーだと力の抜き具合とか呼吸とか細かいところが掴めないのかな?とは思います。

まぁでも私も今までヨガ教室は行ったことないし、最初はDVDで始めて今に至る感じなので、数こなせば何とかなるもんです。

ヨガに必要なグッズ

ヨガに必要な物といえばヨガマットと動きやすい服装くらいですね。他にはヨガブロックや、ヨガストラップなどあった方が便利な物もありますが、この辺りの物は続けられるなと思ったら購入すればいいと思います。

教室分の浮いたお金をちょっと上質なヨガマットに投資するのは、モチベーションにも関わってくる大事な要素なのでおすすめ!

さいごに

PCと常に向き合っている在宅ワーカーの悩みの一つに絶対入ってますよね、運動不足。

ヨガは運動不足はもちろん、リラックス効果もあってイライラもしにくくなったり、むくみが取れてすっきりしたりと女子には嬉しいことばかり。

10分から手軽に始められるヨガもあるので、忙しい人やめんどくさがりの人にも是非始めてみて欲しいです~

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました