美味いパンを求めて車を走らせる~栃木編~

たび

私はパンが大好き。腸が荒れるとか、太るとか様々な理由でグルテンフリーが広まりつつあるが、そんなものクソだと思っているくらいにはパンフリークであると自負している。

やめられないとまらない、秋めいた気候になり体がパンを欲しがっていたので、車を飛ばしていったことのないパン屋への旅。

せっかくの遠出だし、ということで3軒のパン屋をはしごしたのでこそっと紹介していこう。ちなみに許可を取っていないので、今回は店名や住所などは掲載しませんので、あしからず。(気になる人はDMを)

行列ができていなければ通り過ぎていた1軒目

ここは私がいつか来てみたいと思っていたパン屋。週3の営業で平日のみということで、会社員時代には来店することが不可能だったので、やっと来れた。

ナビの言う目的地に着いた私はここが本当にパン屋なのかが謎だった。ただの民家にしか見えないし、行列が出来ているからたぶんそうだろうけど、看板なども無いに等しく、唯一あったちっちゃな看板は行列で見ることもできない状態。

半信半疑で並んでしばらく待ってみると、大正解!ちゃんと私が来てみたかったパン屋がそこにいた。ローズマリーが生い茂る横には「プラゴミ削減の為簡易包装にさせていただきます」的な張り紙が。全然いいよ、と思いながら売り切れませんようにと祈る。

ついに私の順番が、、ふすまパンとドーナツ、イングリッシュマフィンをゲット。帰りの車で匂いにつられ頬張ってみたドーナツは、ふわもちなんだけど、噛み応えがしっかりしていて噛むたびにピチピチ音が歯から伝わってきて、噛めば噛むほど美味しいドーナツだった。

ふすまパンも生ハムチーズを乗せて、オリーブオイルをドバドバかけたタルティーヌにしたんだけど、クラストはパリッと中モチモチでとっても質実剛健という言葉がぴったりなうまさだった。(写真撮り忘れたー泣)

このお店はシナモンロールが特に人気な模様。(行った時には売り切れていた)シナモンロール好きは是非。

2軒目に向かう道中にあった可愛いお店たち

ここは栃木県の田舎にある駅前通り、ご覧の通り何もなさそうと思いきや、1軒目に紹介したパン屋があったと思えば、

こんなに可愛らしいお店があったり、

アンティークな雑貨が目を引くお店があったりと、なんだかおしゃれな雰囲気が漂っている。

パン屋に来たつもりがウィンドウショッピングも楽しんでしまった。

1軒目のすぐ近くにあった数回来店済みの2件目

写真撮るの忘れたので画像なしですごめんなさい。ここは何度か来たことがあって、割と好きだったパン屋。まさか、憧れであった1軒目のすぐ近くにあるとは。今回は平日ということもあってかパンの種類が少なめだったので、食パンだけゲットして帰ることにした。

これは、トーストしてバターとメープルで食べるのが最適解だと思われます。

パンだけでなくこだわり調味料なども購入可能な3軒目

3軒目は車で20分くらいの所にある。多肉などの植物がお出迎えしていて何とも目に優しい店構え。タイプ。

店内にはかなりの数のパンが並んでいて、パンドミだけでも数種類ある感じ。これは楽しい。結局ドーナツやカンパーニュ、イングリッシュマフィンなどたくさん買ってしまいました!

子供たちにはチョコレート付きのお土産を。カカオニブが散らばっているチョコレートドーナツを「本物のカカオだ~」といって嬉しそうに食べている。可愛っ

大人用のキビ砂糖がかかったドーナツは私には甘すぎだったけど、生地はふわっとしてて美味しかった。

さいごに

栃木のパン屋さんはレベルが高い!パンフリークの方はパン目当てでの旅行を、そうでない方は観光のお土産にパンを買っておくと、次の日の朝ごはんの心配の必要がなくなり、QOLの向上へとつながること間違いなし。

駅前通りのパーキングでまさかのカーシェア発見。少し行けば大自然に触れることができ、美味しいパン屋がゴロゴロとあり、おしゃれなカフェやお店が点々としている、そしてカーシェアも利用できる。住むのに最適なエリアかも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました